引出し初体験(植田黄濤)

  大阪柏原の、拍陶会のメンバーである、

植田黄濤さんが、初めて引出しに挑戦されました。

その様子を載せてみます。

2012年10月7日 12:45~12:50 に引き出された、植田さんの作品です。

a0257124_1938236.jpg


目は真剣そのものです。緊張されたと思います。

a0257124_1939631.jpg


この時の窯の温度は 1250℃ です。

a0257124_1939503.jpg


焚口に、手を近づけすぎると、皮手袋をしていても、火傷をしてしまいます。

a0257124_1941927.jpg


いよいよ、引き出します。

a0257124_19414746.jpg


出てきました。慎重に移動していきます。

a0257124_1942445.jpg


a0257124_1942544.jpg


a0257124_1943746.jpg


a0257124_19431840.jpg


a0257124_19433688.jpg


a0257124_19435439.jpg


無事に完了しました。

a0257124_19455828.jpg


真っ赤な作品が、見てる間に色を変えていきます。

a0257124_1946197.jpg


普限窯と共に。

a0257124_19464950.jpg


植田さんの引出しが終わった後、遥々 岐阜から、見学にお見えになっていた

瀬戸窯業高等技術専門学校出身の、西岡君と、鈴木君が、帰られる所だったので

一緒に、記念撮影です。
(主要メンバー、金沢チーム、左端が植田黄濤さん 前列右から2人目、4人目が西岡君と、鈴木君です)

a0257124_1953963.jpg


井上さんが入ってなかったので、 もう1枚

a0257124_19533448.jpg


なぜか、ピントが甘いです。



photo and write by APSあーちゃん でした。


人気ブログランキングへ← 左の文字を1クリック お願いします。
   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑     工芸ブログランキングに参加してます。ランキング画面に変われば、投票完了です。
                             1日1回有効です。      A.P.S.
[PR]

by photo-by-aps | 2012-10-11 00:01 | 引出し作品