a.c.m.普限窯5人展終了する

 
a0257124_6274158.jpg
 
  人間萬事塞翁馬(にんげんばんじさいおうがうま)

人間万事塞翁が馬とは、人生における幸不幸は予測しがたいということ。

幸せが不幸に、不幸が幸せにいつ転じるかわからないのだから、

安易に喜んだり悲しんだりするべきではないというたとえ。

【人間万事塞翁が馬の解説】
【注釈】 昔、中国北方の塞(とりで)近くに住む占いの巧みな老人(塞翁)の馬が、胡の地方に逃げ、
人々が気の毒がると、老人は「そのうちに福が来る」と言った。
やがて、その馬は胡の駿馬を連れて戻ってきた。
人々が祝うと、今度は「これは不幸の元になるだろう」と言った。
すると胡の馬に乗った老人の息子は、落馬して足の骨を折ってしまった。
人々がそれを見舞うと、老人は「これが幸福の基になるだろう」と言った。
一年後、胡軍が攻め込んできて戦争となり若者たちはほとんどが戦死した。
しかし足を折った老人の息子は、兵役を免れたため、戦死しなくて済んだという故事に基づく。
単に「塞翁が馬」ともいう。

栄寿司に飾ってました。善い言葉です。

美味しい料理でした。
a0257124_6381537.jpg


a.c.m.普限窯5人展の打上げで、出されたお料理です。
a0257124_6404479.jpg


お寿司屋さんなので栄寿司
a0257124_6445010.jpg


それ以外にも、鯛のアラ炊き、小エビ、がっちょのから揚げ、鰻巻き、いくら丼等
美味しい料理を堪能させて頂きました。
いつもの事です。写真ありません。
a0257124_6521593.jpg


a0257124_6501953.jpg


a0257124_6513138.jpg


5人展に参加された皆様方
a0257124_6534648.jpg


a0257124_6534749.jpg


a.c.m 撤収後
a0257124_656043.jpg


a0257124_6563911.jpg


a0257124_657054.jpg


a0257124_6573156.jpg


a0257124_658572.jpg


photo and write by APSあーちゃん でした。


人気ブログランキングへ← 投票 お願いします。      A.P.S.
[PR]

by photo-by-aps | 2012-07-29 06:59 | 陶芸展