タグ:引出し ( 27 ) タグの人気記事

4月13日、引出し始まる

普限窯 第8回焼成のメインイベント引出しが始まりました。


皆さん、この日を待ちわびて居ました。

a0257124_11551687.jpg


いよいよ始まりです。

ゆっくりと御覧ください。

a0257124_11555626.jpg


a0257124_1156895.jpg


a0257124_11562636.jpg


a0257124_11564530.jpg


a0257124_11565630.jpg


a0257124_11571161.jpg


a0257124_11572727.jpg


a0257124_11574397.jpg


a0257124_1158253.jpg


a0257124_11581796.jpg


a0257124_11582742.jpg


a0257124_11585478.jpg


a0257124_1159530.jpg


a0257124_11592016.jpg


あと残り4回の引出しが行われます。

本日、午後2時、 午後7時、

明日の午前1時、早朝の6時を予定しています。

本日は取り急ぎアップしてみました。



photo and write by APSあーちゃん でした。
[PR]

by photo-by-aps | 2013-04-13 12:01 | 窯焚き

焼成風景動画

昨年10月に普限窯第6回焼成の様子を、動画で御覧下さい。




元データは、田中元将さんのブログに掲載されている物です。

良ければ、そちらもご覧ください。

Stand Alone Complex



photo and write by APSあーちゃん でした。
[PR]

by photo-by-aps | 2013-03-23 10:12 | 窯焚き

引出し最後の作品

 第7回焼成で最後から2番目に引き出された作品です。

焼成から10日目、窯の内部は燠で埋め尽くされています。

今回初めて実験として、10日目に引出しを行ったのですが、やはり相当ビードロが厚く

好みが分かれるのでしょうが、とても貴重なデータが摂れたのでは?

窯内部の様子なんですが、もう飽きてきましたか?w
a0257124_149763.jpg


a0257124_1493643.jpg


a0257124_1494849.jpg


a0257124_1495916.jpg


a0257124_14101065.jpg


a0257124_14102711.jpg


a0257124_14103617.jpg


a0257124_14104919.jpg


a0257124_1411132.jpg


a0257124_14112356.jpg

 


photo and write by APSあーちゃん でした。
[PR]

by photo-by-aps | 2013-01-20 14:12 | 引出し作品

徳利 2本目

 前回紹介した徳利の引出しと、形は似ているのですが、
よく見ると違いが分かると思います。


窯の内部から引出し完了迄、撮影してみました。
a0257124_1702429.jpg


a0257124_171135.jpg


a0257124_171293.jpg


a0257124_1724769.jpg


a0257124_1725732.jpg


a0257124_173946.jpg


a0257124_1731928.jpg


a0257124_1733117.jpg


a0257124_1742855.jpg


a0257124_1751641.jpg


a0257124_176324.jpg


a0257124_1761799.jpg









photo and write by APSあーちゃん でした
[PR]

by photo-by-aps | 2013-01-19 17:07 | 引出し作品

あと少し

 本日は今回の第7回焼成で、紹介していない作品を掲載します。(写真を撮った中で)

多賀八重錬(やえねり) 古民家「友遊」の代表の岸川健さんの作品の引出し風景です。

今回、窯内部の撮影をしたのですが、連射で撮ったので枚数が多いのですが、引き出される様子を、

ゆっくりと御覧ください。

左奥に、炎の間から、徳利が薄っすらと見えますね。
a0257124_16261768.jpg


窯の内部は1200℃を超え、薪が燃え盛り炎が渦巻いています。
少しの時間静止して作品を炙り、炎に包まれてます。
a0257124_16315227.jpg


a0257124_1631528.jpg


a0257124_16322048.jpg


a0257124_16322559.jpg


a0257124_16325015.jpg



中の燠を振りだしています。
a0257124_16334933.jpg


a0257124_16341234.jpg



上から徐々に冷めて、色が変化して行きます。
a0257124_163524.jpg


a0257124_16352221.jpg


a0257124_16374989.jpg


a0257124_16375567.jpg


a0257124_16382426.jpg



photo and write by APSあーちゃん でした。
[PR]

by photo-by-aps | 2013-01-19 16:39 | 引出し作品

第7回焼成 引出し作品

 本日は普限窯で行われた 第7回焼成で引き出された作品の紹介です。

この徳利は、小山 普さんの作品で、焼成5日目、1月6日の夕方に引き出されました。

薪窯特有の自然釉が、とても綺麗な作品に仕上がっています。


薪を投げ込み暫く経ってから、焚き口の蓋を開けるのですが、
炎の勢いは、若干衰えていますが、それでも灼熱地獄と言っても良いでしょうね!
a0257124_17444012.jpg



引出し用に作られたステンレスの棒を炎の中で、目指す徳利の小さな穴に、射すのですが
炎に包まれて、カメラでは捉えきれません。
a0257124_17485274.jpg



肉眼でも、見ずらいのですが、フェースプロテクトをかけ良く見つけられるのだと感心しています。
a0257124_17504221.jpg



どうも、徳利を射止めたみたいですねw
a0257124_1754182.jpg



作品をすぐに出すのでは無く、窯の中で釉を動かし景色を変化させるために
暫く静止させて居るのですが、時間との闘いが始まります。
余り長く置いておくと、今度はステンレスの棒が、熱で溶けるように曲がり作品を落下させてしまうのです。
a0257124_17583367.jpg



ようやく取り出し、陶板の上に置かれたのですが、徳利の穴が小さく、抜くのに苦労して居ました。
a0257124_1802957.jpg



引出し作品ならではの、真っ赤な状態を見れるのですが、このままの色で仕上がったら
とても素敵な作品に成るのではと、いつも思っているのですが(笑)
a0257124_182185.jpg



徐々に冷めて、赤みが取れてきます。
a0257124_1831030.jpg



一部ビードロが赤さを残していますが、本来の美しい作品の色が現れてきました。
a0257124_185014.jpg






photo and write by APSあーちゃん でした。
[PR]

by photo-by-aps | 2013-01-15 18:29 | 引出し作品

引出し初体験(植田黄濤)

  大阪柏原の、拍陶会のメンバーである、

植田黄濤さんが、初めて引出しに挑戦されました。

その様子を載せてみます。

2012年10月7日 12:45~12:50 に引き出された、植田さんの作品です。

a0257124_1938236.jpg


目は真剣そのものです。緊張されたと思います。

a0257124_1939631.jpg


この時の窯の温度は 1250℃ です。

a0257124_1939503.jpg


焚口に、手を近づけすぎると、皮手袋をしていても、火傷をしてしまいます。

a0257124_1941927.jpg


いよいよ、引き出します。

a0257124_19414746.jpg


出てきました。慎重に移動していきます。

a0257124_1942445.jpg


a0257124_1942544.jpg


a0257124_1943746.jpg


a0257124_19431840.jpg


a0257124_19433688.jpg


a0257124_19435439.jpg


無事に完了しました。

a0257124_19455828.jpg


真っ赤な作品が、見てる間に色を変えていきます。

a0257124_1946197.jpg


普限窯と共に。

a0257124_19464950.jpg


植田さんの引出しが終わった後、遥々 岐阜から、見学にお見えになっていた

瀬戸窯業高等技術専門学校出身の、西岡君と、鈴木君が、帰られる所だったので

一緒に、記念撮影です。
(主要メンバー、金沢チーム、左端が植田黄濤さん 前列右から2人目、4人目が西岡君と、鈴木君です)

a0257124_1953963.jpg


井上さんが入ってなかったので、 もう1枚

a0257124_19533448.jpg


なぜか、ピントが甘いです。



photo and write by APSあーちゃん でした。


人気ブログランキングへ← 左の文字を1クリック お願いします。
   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑     工芸ブログランキングに参加してます。ランキング画面に変われば、投票完了です。
                             1日1回有効です。      A.P.S.
[PR]

by photo-by-aps | 2012-10-11 00:01 | 引出し作品

第6回焼成6日目(引出し2日目)

  引出しは、引出し順調に行われました。

a0257124_973024.jpg
a0257124_975297.jpg
a0257124_98234.jpg


photo and write by APSあーちゃん でした。


人気ブログランキングへ← 左の文字を1クリック お願いします。
   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑     工芸ブログランキングに参加してます。ランキング画面に変われば、投票完了です。
                             1日1回有効です。      A.P.S.
[PR]

by photo-by-aps | 2012-10-08 09:08 | 窯焚き

第6回焼成5日目(引出し始まる)

  いよいよ 引き出しが始まりました。

a0257124_6305677.jpg


引出しとは、窯焚きの途中で、作品を焚口から、棒を突っ込み取り出します。

急冷により、鮮やかな緑色を求めて行っている、焼成技術の一つです。

a0257124_6365861.jpg


a0257124_6425176.jpg


a0257124_6434398.jpg


a0257124_6441675.jpg


a0257124_6444115.jpg


a0257124_6452198.jpg


昨日は、大勢の方々がお見えに為られました。

大変、賑わい有る普限窯の風景です。

a0257124_648836.jpg


a0257124_6483667.jpg


引き出された作品を見入る人々

a0257124_6515567.jpg




a0257124_6532933.jpg


自分の作品を見入っています

a0257124_6542257.jpg


ロックンローラー登場(ジミー高田氏)

a0257124_658243.jpg


本日も引出しが続いています。

a0257124_713063.jpg


photo and write by APSあーちゃん でした。

人気ブログランキングへ← 左の文字を1クリック お願いします。
   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑     工芸ブログランキングに参加してます。ランキング画面に変われば、投票完了です。
                             1日1回有効です。      A.P.S.
[PR]

by photo-by-aps | 2012-10-07 07:04 | 窯焚き

第4回焼成引出し作品 その2

 昨日に続き 第4回焼成引出し作品の紹介 その2

中島勝利さんの作品
a0257124_1481038.jpg
a0257124_1482428.jpg


青木市子さんの作品
a0257124_1484870.jpg
 

川端清美さんの作品
a0257124_1491697.jpg

a0257124_14102693.jpg
 
a0257124_14103711.jpg


藤田美世子さんの作品
a0257124_1411997.jpg


井上五郎さんの作品
a0257124_1412046.jpg


河井聖憲さんの作品
a0257124_14123986.jpg

a0257124_1413283.jpg
 

a0257124_14133224.jpg



人気ブログランキングへ← 投票 お願いします。      A.P.S.
[PR]

by photo-by-aps | 2012-04-20 00:01 | 引出し作品